ライズオブエンパイアズ: 氷と炎の非公式Wiki

基礎情報

はじめに

ヒーローの役割
部隊や施設に配置することにより、戦闘や内政でバフが付与できるようになります。特に戦闘で勝つには、強いヒーローが必須になりますので、頑張って募集、強化しましょう。
ヒーローの種類
ヒーローには、戦闘系ヒーローと発展系ヒーローがあります。戦闘系ヒーローは、部隊に配置することにより、戦闘で有利になるバフを部隊に付与します。発展系ヒーローは、城の施設に配置することにより、生産量増加や追加資源のバフを付与します。
ランク
ノーマル(緑)、レア(青)、エピック(紫)、レジェンド(オレンジ)のランクがあります。また、レジェンドでも、ノーマルレジェンド、S1、S2、S3、S4、Xヒーローという段階があり、シーズンが進むにつれて徐々に登場します。
入手方法
募集券を使って募集します。募集は、毎日4回(スーパー募集1回、高級募集1回、通常募集2回)無料でできるのと、それぞれの募集券を集めて募集ガチャを回すことができます。募集券は、ログインボーナス、イベント報酬などで無料で入手できるほか、ヒーロー用に課金すれば入手可能です。

募集券以外の入手方法として、ヒーローフラグメント(ジグソーパズルみたいな形をしたもの)を集めてヒーローを合成できます。フラグメントは、ヒーローコインと交換するか、イベント報酬などで入手します。ヒーローのランクによりますが、200枚で1人募集なので、地道に集める必要があります。
また、ゲームが進みEDENのシーズンになると、栄誉コインによって獲得することもできるようになります。
強化方法
スキルの強化には、主に知恵勲章を使います。知恵勲章は、演舞場でヒーローを分解する、イベント報酬、コイン商店でヒーローコインと交換などで入手できます。スキルによっては、知恵勲章以外にもゴールド、ヒーロー勲章などが必要になる場合があります。詳しくは、それぞれのヒーローの詳細を参照してください。
ヒーローレベルのアップは、敵と戦闘するかヒーロー経験値アイテムを使います。

射程距離と配置

スキル距離とターゲット数
ヒーローの戦闘スキルは、特殊なスキルを除き、1列を対象とするもの、2列を対象とするもの、3列を対象とするもの、の3種に大別できます。また、スキル有効距離は、2、3、4、5のいずれかです。
実際には、例えばレジェンドヒーローでは以下のいずれかの組合せになります。
1列を対象とする距離2
1列を対象とする距離3
2列を対象とする距離2
2列を対象とする距離3
2列を対象とする距離4
1列を対象とする距離5
2列を対象とする距離5
3列を対象とする距離5
配置との関係
上記の例で、『1列を対象とする距離2』のヒーローを前列に配置した場合、スキル攻撃のターゲットは、相手の前列か中列のいずれかがランダムに決まります。しかし、同じヒーローを中列に配置した場合、有効距離が2であるため、相手の中列には届かず、ターゲットは相手の前列のみ、つまり、必ず相手の前列を攻撃します。
逆に、『2列を対象とする距離3』のヒーローを後列に配置した場合、有効距離が3であるため、相手の前列にしか届かず、2列を対象とするにもかかわらず、前列しか攻撃しないことになります。★未検証 確認済

シーズンヒーロー

ご存知のとおり、シーズンヒーローは募集における当選確率が低く、必然的に入手が困難です。また、スキル全開放のために、同一ヒーローの勲章が3枚も必要であるため、少なくとも3回は同一ヒーローを引き当てなければなりません。
現在のところ、入手方法は以下のとおりです。
  • 通常の募集
  • シーズン募集
  • 特別募集(ROC報酬)
  • 栄誉コイン
  • フラグメント

(ROCは確定募集であるため省略します)
このうち、通常の募集(スーパー募集など)における当選率は、限りなくゼロに近いため諦めた方が良いくらいです。
また、シーズン募集においては、事実上、幸運ポイントがMAXになった時以外は、当たらないと思った方が良いくらいで、募集チケット50枚前後が必要です。
重課金が可能である場合を除けば、費用対効果においてフラグメント収集が最も効果的と感じています。フラグメントの中でも、60コインで5個、1,000コインで20個、12,000コインで200個など種類がありますが、一目瞭然で60コイン5個が効率的です(時間はかかります)。100コイン=660円と考えると、コインに課金した場合、16,000円と80,000円くらいの金額差があります。

別の項目で開設したとおり、ヒーローコインは王国対決の宝箱から毎日入手することができます(個人軍拡からも入手可能)。日に60枚は容易に集められるため、コツコツとコインを貯めてシーズンヒーローを入手しましょう。
なお、シーズン2から強力なヒーローが登場するため、シーズン1のヒーローは無視したうえで、シーズン2まで我慢した方が得策です。

コイン商店に登場するヒーローは旬のヒーローが多く、過去のシーズンヒーローは少なめですが、ダイヤ200で更新すれば少なからず登場するはずです。
更新ボタンは右上にありますが、課金の広告に書かれているため、画面を下にドラッグしながら押せば更新できます。商品の更新は12時間ごと、ダイヤ更新は1日5回までです。
(下にドラッグすると、隠れている部分が出てきます)

参考情報(仮置き)



ヒーロースキルの基礎の基礎

ヒーローは、ランクにより種類や内容が異なるものの、それぞれ特有のスキルを有しており、このスキルを活用できるか否かによって、戦局が大きく影響を受けることになります。
※シーズンヒーローのスキルは特殊な要素が増えてくるため、項目を分けて解説することとし、ここでは全ヒーローに共通の基礎の基礎だけまとめています。

大きく分けて、戦闘の際の攻撃手段である戦闘スキル、軍団の能力をアップする指揮スキルの2種類のスキルを有しています。

戦闘スキル

画面上で赤色で表示されているスキルであり、戦闘の際に、通常攻撃とは別に追加の攻撃手段として、強烈な一撃を繰り出すことが可能です。レジェンドヒーローは最大3種類の戦闘スキルを習得可能であり、かつ、これらは各ターンに同時発動が可能であるため、全てのスキルを習得した場合、1ターンで最大4回の攻撃を繰り出すことになります。
スキルの内容や発動条件など、ヒーローによって様々であるため、詳しくは各ヒーローのページをご参照ください。

指揮スキル

画面上で緑色で表示されているスキルであり、演習所に配置することにより発動します(つまり編成すれば発動するパッシブスキルです)。
兵士数アップ、攻撃アップ、防御アップ、HPアップ、スキル効果アップ、また、その効果もチーム単位・軍団単位など様々な種類が用意されています(基本的に同じランクのヒーローには同じ系統の指揮スキルが割り当てられています)。
これらの中でも、覚醒スキルであるスキル効果アップは、他のスキルの効果を倍増させるスキルであるため、是非とも取得したいところです。

レジェンドヒーローのスキル(共通区分)

NO.1=指揮スキル

NO.2=戦闘スキル

NO.3=指揮スキル

NO.4=指揮スキル

NO.5=戦闘スキル

NO.6=指揮スキル

NO.7=指揮スキル

NO.8=戦闘スキル

スキル開放の順序

スキルはNO.1〜NO.8まであり、(シーズンヒーロー以降)NO.6〜NO.8については、同一ヒーローの勲章が必要とされることから、完成させるためには合計4枚のヒーローを当てる必要があります。しかし、特に無課金者にはハードルが高く、勲章不足に悩まされることも多いと思われます。これらヒーロー勲章が足りない場合、NO.6〜NO.8を開放すべき順序は、そのヒーローの特性に応じて変わってくるため、基礎的な判断基準を知っておくと有用です。
NO.7は原則として最後
NO.7は基本的に単純な数値の上昇スキルであるため、およそ全てのヒーローにおいて最後に開放することになります。
前衛職はNO.6
最前列に立つヒーローは兵士数が絶対的に必要であるため、一部の例外を除きNO.6から開放すべきです。
スキル攻撃が主体のヒーローはNO.8
スキル攻撃は、兵士数がダメージカウントにほぼ影響しないため、兵士数のNO.6よりもNO.8を優先します。
通常攻撃が主体のヒーローはNO.6
通常攻撃は兵士数に比例するため、NO.6を優先して開放します。

とはいっても、非常に悩ましいヒーローもいるため、最終的には、ご自身の使い方に合わせて開放していくことになります。
また、対人戦闘において、兵士数がカンストしていなければ、相手との戦力が近い又は相手が格上の場合、一瞬にして蒸発することもあることに注意が必要です。

以下は少し特殊な毒タイルための獣編成(獣・薔薇・アンデッド)の場合の開放順序の例です。自身の運用に沿って順序をつけた場合の話で、汎用的なものではありません。
×獣6
ソ7
―8
×薔薇6
ラ薇7
ラ薇8
I毀6
ど毀7
不滅8

毒タイルのための獣編成は、アンデッドの攻撃力を極限まで高めることで、1ラウンド又は2ラウンドで敵を殲滅することを目的としています。この場合、薔薇と獣は、そのスキルを利用するのみで、攻撃はオマケであることから、特殊な使い方に分類されます。
  • まず、薔薇と獣の攻撃には期待せず、逆に毒による被害を減らすため、兵士数を1,000などと極限まで少なく編成することから、そもそもNO.6のスキルが必要ありません(NO.6がなくても価値があるという意味で、当然ですがあった方が良い)。
  • 々況睥呂涼羶瓦魯▲鵐妊奪匹任垢、その前に、防衛ラウンドでダメージを重ねるための獣の反撃スキル(獣NO.8)を優先します。
  • 基礎攻撃力を大幅に高めるアンデッドのNO.8を優先して開放します。NO.6よりも優先する理由は、高レベルの土地又は高ダメージの土地でなければ、アンデッドのNO.6が未開放でも(兵士数が少なくても)占領できるためです。
  • アンデッドは通常攻撃によるダメージが大きいため、NO.6を開放します。これにより完全ではないものの、全ての毒タイルに一応の対応できるようになるはずです。
  • ち澗里旅況睥呂鯆貍紊欧垢襪海箸念厠呂鮃發瓩泙后これ以降のスキル開放は、質ではなく単純な火力の量的UPであるため優先順位の差が小さくなります。

発展系ヒーロー

発展系ヒーローについては、需要があれば、いずれまとめます。

発展系ヒーローは、ゲームが進めば進むほど重要性が高く、中でもレジェンド・エピックあたりのヒーローは何とか入手したいものの、そもそも入手が困難ですが、時間をかけることで何とか集めることも可能です。

個人軍拡
個人軍拡の2箱目の宝箱に、「緑の指」「奴隷の所有者」が現れます。1日数回しか登場しないため、よく観察して狙い撃ちしましょう。兵士訓練の時間帯などは高確率で登場しますが、基本的に登場はランダムと思われます。
フラグメント・チケット
ヒーローコインではなく、定期的に開催されるフラグメントのチケットが配られるイベントを利用して集めます。このチケットにはS1、S2などとシーズンが指定されているため見落としがちですが、発展ヒーローは全シーズン共通で選択できるため、少しずつ集めることで獲得の早まります。
※フラグメントのチケットは、指定のシーズン前のシーズンヒーローが対象であるため、例えばSX1のチケットであれば、S4のフラグメントも指定できます。

このページへのコメント

こんにちは始めたばかりの者です。
スキルは全てレベル10が望ましいですか。というのも、スキル7はレギオン全体にバフがかかるので上げるべきと思いますが、3,4番目はそのヒーローの軍だけ(?)なので、どうなのかと。メダルもL9→L10で400も必要なので、その分を他のヒーローに振り分けて育成するほうが全体的に強くなるかなと。どうなんでしょうか。

2
Posted by つんく 2022年02月10日(木) 11:52:32 返信数(1) 返信

勲章が足りないのであれば、優先順位は難しいですが、3・4と7で悩むなら7の方が好ましいでしょう。Lv9→10は、勲章の総量が足りなければ、他のスキルに振り分けるのは費用対効果でいえば悪いくないですね。
ただ、シーズンヒーローの場合、7番目のスキルは最後に獲得することになり、また、勲章不足も解消されてくるはずで、あまり悩むことはなくなると思います。

2
Posted by  jef jef 2022年02月10日(木) 12:55:29

回答ありがとうございます。
「各ターンの兵士数減少」を抑えるということは、『
通常の攻撃火力減少』を抑えられるということですね。(戦術攻撃は残り兵士数に依存しない?) 防御アップよりも効果が大きいということは知りませんでした。積極的にアンロックしようと思います。

2
Posted by 名無し(ID:bSRj6phdfw) 2022年01月31日(月) 19:03:05 返信数(1) 返信

おっしゃるとおり、通常火力の減少を抑えるという意味です。戦術攻撃は兵士数に依存しませんが、わずかな影響はあったと思います。
誤解されないようにですが、攻撃・防御のUPよりも効果が大きいというのは、例えば30%UPなど、同じ数値のUPであればという意味です。
攻撃・防御のUPは様々な要素で可能であり、いずれ500%、700%という水準を超えていきますが、体力については今のところ200%↑あたりが上限と思われ、同じ30%UPの選択肢であれば体力UPの方が効果的という意味になります。

1
Posted by  jef jef 2022年02月01日(火) 12:04:59

スキル7つめのHPアップ(オロチや北怒のMAX15%アップ)を解放する価値ありますか?他ヒーロの
防御30%アップほうがよっぽど解放する価値があるようにみえるのです。兵が死んでも戦闘のたびに1回1回補充すればよいので、HPアップは意味あるのでしょうか。。。

2
Posted by 名無し(ID:NcWpnjJB7w) 2022年01月22日(土) 14:51:03 返信数(1) 返信

全く同じヒーロー・強化度合いの対戦がないと実感することがないかもしれませんが、HPの増加は他の攻撃・防御の増加よりも効果が高いです。対戦相手と数十%の差があると手も足も出ないくらいの差は生まれます。
単純に各回のターンで減少する兵士の数が減るため、兵士数に基づき通常火力が計算される以上、その効果は絶大です。
HPを増加させる研究や装備効果などが限られていることもあり、上げられるチャンスがあれば積極的に上げるべきです。

2
Posted by  jef jef 2022年01月27日(木) 11:17:51

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

資源・アイテム

戦闘

戦闘の種類

イベント

不定期開催イベント

課金イベント

どなたでも編集できます